半日、一食のみのファスティング

ファスティングダイエットでよく実行されているのは
半日のファスティングです。

半日とはいっても夜に寝ている時間の睡眠時間も入れての
半日なので実際にやり方としては食事を一食抜かすという方法になります。

なのでオススメとしては夜の食事をファスティングにするか、
それとも朝食をファスティングするかということになります。

この場合、酵素ドリンクを食事の代用品で飲むようにして実行すると
比較的つらくなく栄養も摂ることが出来るので負担も少なく
ダイエットすることが出来ます。

例えば夕食の場合は晩御飯の時に酵素ドリンクを食事の
かわりに飲むという方法です。
他に水分も必要に応じて適度に摂るようにします。

この方法だと昼の12時ぐらいに昼ご飯を食べて以降、次の日の朝まで
確実に12時間以上のファスティングが可能になります。

晩御飯は食べたいという人は朝食をファスティングにしてみましょう。
晩御飯を夜の9時(21時)頃食べたとします。

次の朝ごはんは酵素ドリンクを飲んで食事代わりにしてください。

そして昼ご飯の時間には確実に12時間、間が空きますので実行しやすいと思います。

また、平日に実行するのはどうかなと思っている人は定期的に週末の
お休みの時を利用してファスティングダイエットを実行してみる
というのも良いでしょう。

お休みの時の方が家でのんびり出来るし活動量も少ないですから
ファスティングダイエットにはむいている環境になります。

ファスティング後の食事はお粥やヨーグルトといった消化の良いものを
食べるように注意してください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク