3日かけてのファスティング

3日間の集中的なファスティングダイエットをする場合、
体にも色々な影響がありますのでファスティングの前後も気をつけたほうが良い
点がいくつかあります。

3日間のファスティングをする前、大体一週間ぐらいを目安にして
和食メニューを食べるようにすると良いでしょう。

ファスティング中は食べ物を食べないということで事前に栄養バランス
が取れた食事を食べるようにすることを心がけると良いです。

脂っこい食事を避けてビタミンやミネラルを摂取するようにします。
なので野菜や果物を多く食べるようにすると良いですね。

実際にファスティング中は酵素ドリンクを食事代わりに飲むよう
になりますが、酵素ドリンクだけでなく、水分も別にしっかりと
摂るようにしてください。

目安としては1.5リットルぐらいの水分は必要と考えて
摂るようにすると良いでしょう。

日常生活は普通にして平気です。
ですがファスティング中は激しい運動はしないようにします。
そして飲酒もしないようにしてください。

喫煙も同様にダメです。
あめやガムも利用しないようにします。

食べることによってすきっ腹の内臓に消化酵素が出てしまうので
内臓にダメージが出る可能性もあるからです。

ファスティング後にすぐに一気に食べるというのはやめてください。
消化の良いお粥から徐々に固形物に戻るような食事を心がけてください。

回復食といわれていますが、この回復食のときも脂っこい食べ物は
内臓に負担がかかるので避けてください。

正しく実行することによって効果も出ますので気をつけて実行してください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク